文字サイズ

ケイト・ハドソン、出産からわずか1か月で仕事に復帰!

ケイト・ハドソン
1枚拡大

 ケイト・ハドソン(39)がダニー・フジカワとの第1子となる女児を出産してからわずか1か月ほどで仕事に復帰した。ケイトは7日、飢餓のない世界を目指して活動する国連の食料支援機関として毎年約80カ国 8000万人に支援を行っている国連WFP協会のチャリティイベントで、デザイナーのマイケル・コースから同機関の親善大使としての栄誉を与えられた。

 マイケルによるウォッチ・ハンガー・ストップの取り組みをここ3年間に渡って支援してきているケイトは、わずか1か月ほど前にロニー・ローズを出産して以来初めて公に姿を現したかたちだ。

 マイケルはケイトについてザ・ハリウッド・レポーターにこう話す。「僕らは長年の友人で彼女の親切心や根性を尊敬しているから、一緒に仕事が出来て光栄だよ」「それに長年の彼女の活躍を見てきた身としては、彼女は決めたことならなんでも成功させてくれると分かっているからね」

 そんな仕事にも熱心な様子のケイトだが、長女となる娘が誕生して以来、笑顔が絶えないと言われている。すでに14歳と7歳の息子を持つケイトについて関係者は先日こう話していた。「ケイトは笑いが止まりません。ずっと娘が欲しかったので、まさに夢がかなったんです」「お兄ちゃんたちもとても興奮しています。いつも妹を守る優しいお兄ちゃんになることでしょう」(BANG Media International)

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    海外スターバックナンバー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス