文字サイズ

Sexy Zoneマリウス葉、母は真矢みきと同期の元タカラジェンヌ

 【2011年9月30日デイリースポーツ紙面】


 ジャニーズ事務所から新5人組アイドルグループ「Sexy Zone」がデビューすることになり29日、東京・帝国劇場でCDデビュー発表会見が行われた。メンバーはジャニーズJr.からよりすぐられた中島健人(17)、菊池風磨(16)、佐藤勝利(14)、松島聡(13)、日独ハーフのマリウス葉(11)の5人。平均年齢は14・2歳というジャニーズ史上最年少グループで、11月にデビュー曲「Sexy Zone」を発売する。


 ジャニーズ史上最年少デビューとなるマリウス葉は父親がドイツ人、母親が日本人。ドイツ・ハイデルベルク生まれで日本語、独語、英語が話せるトライリンガルで、ジャニーズの国際戦略に欠かせない逸材として、ジャニー喜多川社長の強い推薦で大抜てきされた。


 母は元宝塚男役(67期生)の燁明(よう・あきら)。同期には黒木瞳、真矢みき、涼風真世らがいる。幼いころから母に歌や踊りを教えられ「ジャニーズに入るのが夢だった」という。


 今年1月にジャニーズ事務所入り。ドイツに在住しながら活動があるときだけ日本に“遠距離通勤”していたが、芸能活動に本腰を入れるため3カ月前に家族で日本に引っ越した。マリウスは「日本語がカタコトなので、勉強しています。ドイツやヨーロッパでコンサートができるようになりたい」と笑顔。年上の中島に「もう親子目線です」と可愛がられていた。

関連ニュース

デイリーペディア

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス