文字サイズ

オードリー若林、なぜか相席・山添に憧れ「2日に1回パチンコ」の日常

 オードリーの若林正恭が22日、テレビ東京系「あちこちオードリー」で、相席スタートの山添寛に憧れ、「2日に1回パチンコ」に言っていることを明かした。

 番組のオープニングトークで、視聴者からの「最近思わず叫んでしまったことは?」という質問が読み上げられた。これに若林は「めっちゃダサいんだけど」と切り出し「あれ以来、ずっと山添に憧れてて…」と5月の放送でゲストとしてやってきた相席スタート・山添に憧れていると告白だ。

 山添といえば、借金芸人・ギャンブル芸人として有名。その放送回で山添は「パチンコ打ってる時が一番頭の中が整理整頓される」と話していたが、若林は「あれ以来、2日に1回パチンコ」と打ち明けた。

 そして「擦った時は叫ぶよ、外出て人がいなくなったら『ああ~!』って」と思わず叫んでしまうというが「でも、そういう思いをさせてくれた時間に感謝やね」と言いだし、春日俊彰に「山添かっ!」とツッコまれていた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス