文字サイズ

日テレ河村亮アナ急死「ウリナリ」ドーバー海峡横断部や24時間テレビ、高校生クイズも

 日本テレビ・河村亮アナウンサー
2018年8月8日、巨人・阿部慎之助選手にヒーローインタビューをする日本テレビ・河村亮アナ(左)
日本テレビ・河村亮アナウンサー=2018年8月
3枚

 日本テレビの名アナウンサー、河村亮さんが14日に脳出血のため、都内の病院で死去したことが16日、明らかになった。

 河村さんは1991年に日本テレビ入社後、スポーツ中継の実況で多く担当した。

 2012年には巨人の3年ぶり日本一の瞬間を実況。2013年には、長嶋茂雄巨人軍終身名誉監督と松井秀喜さんの国民栄誉賞の授与セレモニーを担当した。

 箱根駅伝では、2005年以降、計11回1号車の実況を担当するなどエースアナとして活躍。2007年の5区では山登りで快走した順天堂大学の今井正人選手が往路優勝でゴールテープを切る際、「山の神ここに降臨、その名は今井正人!」とたたえたのは名言として残っている。

 また、09年のゴルフ日本シリーズで丸山茂樹選手が10年ぶりに優勝。「歓声の中心に丸山が帰ってきました」と形容した。

 一方で、バラエティ番組でも活躍した。「ウッチャンナンチャンのウリナリ」ではドーバー海峡横断部で実況を担当。内村光良、ウド鈴木らが力泳する様子を伝えた。さらに「24時間テレビ」の24時間マラソン、「高校生クイズ」、「頭脳王」などの番組でも出演者の躍動をつぶさに報じた。

 

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス