文字サイズ

「鎌倉殿」頼朝 妻に激怒後、弔い読経しながら「笑ってる」ネット沸く「怖いよ怖いよ」

 大泉洋
 2歳になった娘の大姫をあやす源頼朝(大泉洋)、政子(小池栄子)=NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」第3回から
2枚

 NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」第3回「挙兵は慎重に」が23日、放送された。平清盛(松平健)が後白河法皇(西田敏行)を追放して栄華を極める中、以仁王(木村昴)と源頼政(品川徹)が平家追討を掲げて決起するが簡単に鎮圧され、伊豆の源頼朝(大泉洋)は参戦を見送った様子が描かれた。

 頼朝は主人公北条義時(小栗旬)に「挙兵はやめた。兵を挙げるからには、この手で清盛を討つ。わしが源氏の棟梁として采配をふるわねば」と語るが…。

 以仁王の乱が失敗に終わると、北条家が集う場で妻政子(小池栄子)が「挙兵しなくてようございましたね」と言うと、激しい声で「つまらぬことを言うな!頼政卿は我が源氏再興のために身命を賭し、志半ばでこの世を去られたのだ」と怒った。

 その後、背を向けて、仏像に向かい、目を閉じて読経を始めたが、口元がにやけていた。

 頼朝の本音を密かに表すシーンに、ネット上では「頼朝、笑ってる」「ちょっと笑ってるw」「口では政子さまを嗜めながら口元笑ってる」「お経上げつつも口が笑ってる」と指摘する投稿が集まった。

 慎重すぎるほどの姿勢で時機をうかがう頼朝に「怖いお人だ」「怖いよ怖いよ」「笑ってるの怖いよぉ」「本当に食えない男だ」「最高だった…ほくそ笑み方が」との反応が相次いだ。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス