文字サイズ

三国志ファンからお叱り?大泉劉備&ムロ孔明 TV放送でネット沸騰「レッドクリフでお口直し」

 俳優・大泉洋主演の映画「新解釈・三国志」が21日に日本テレビ系「金曜ロードショー」で放送された。2020年の映画公開時から、劉備役の大泉と孔明役のムロツヨシが、熱い三国志ファンからのお叱りを警戒していた斬新すぎるストーリーが展開され、ネット上では映画タイトルがトレンドワード1位となり、関連ワードや、「レッドクリフ」までがトレンド入りした。

 重厚な三国志の定説とは対照的に、破壊力で突き進む爆笑劇に、「三国志よく知らないけど面白かった」「真面目じゃないところが逆に面白かった」「福田監督って感じ」「ヨシヒコみあって面白かった」「三国志クソ笑った」との投稿が相次いだ。

 「三国志ファン大丈夫?」「ガチの三国志ファンには怒られる」「三国志ファンみちゃいけないやつだわw」とのイジリも入りつつ、「三国志ファンだけど、こういうギャグ解釈は大好きです」「三国志ファンのこだわりを封印して見てると面白い」「三国志ファンから見ても配役納得」「三国志ファンの間では賛否分かれるであろう感じするけど俺は好き」との意見も。

 赤壁の戦いを描いた大作映画「レッドクリフ」もトレンド入りし「レッドクリフが観たくなってきた」とのコメントや「お口直しにレッドクリフ」とイジる投稿も相次いでいる。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス