文字サイズ

柏木由紀がコロナ感染 発熱でPCRも陰性→微熱続き、医療機関で検査し判明 AKBに濃厚接触者なし

 AKB48の柏木由紀(30)が新型コロナウイルスに感染していることが15日、分かった。所属事務所の公式サイトなどで発表された。発熱し、検査機関でPCR検査を受けたところ陰性だったが、微熱が続き、医療機関で改めて検査。陽性と診断されたという。

 AKBの公式ブログでは、「保健所から濃厚接触者と判断されるAKB48メンバーおよび弊社スタッフはおりません」と説明されている。

【以下、事務所の公式サイト全文】

弊社所属 柏木由紀が新型コロナウイルスに感染したことが確認されましたのでご報告申し上げます。

柏木が発熱し、検査機関にてPCR検査を受けた結果は陰性でしたが、微熱が続いていたため、改めて医療機関にて検査を受けたところ、陽性と診断されました。今後、保健所の指示に従って療養いたします。

弊社では引き続き、保健所の指導に従って適切に対処するとともに、お客様、所属タレント、お取引先の皆様、社員の安全確保を最優先に、新型コロナウイルスの感染予防、拡大防止に努めてまいります。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス