文字サイズ

桜井ユキ ありのままの自然体、妖艶姿も披露の初写真集 こだわり準備で撮影

 女優の桜井ユキ(34)が26日、都内で行われた、ファースト写真集「Lis blanc(リ・ブロン)」(SDP)の発売記念イベントに出席した。

 デビュー10周年を記念し、生まれ故郷・大分に居を構える祖父母の家、青春時代を過ごした地元福岡など、自身のルーツをたどるように行われた撮影では、ありのままの自然体の姿から、妖艶な雰囲気を醸し出した色気たっぷりのランジェリー姿も披露。

 撮影に向け、特に“食”にこだわったそうで、「火を通すことをやめまして。蒸したり、生野菜といった素材をそのまま食べることで、肌の調子がよくなりました」と美貌を保つ秘訣(ひけつ)を明かした。

 来年2月には、35歳の誕生日を迎え、「憧れの樹木希林さんに一歩でも半歩でも近づけるように。役者、女性として精進していきます」と決意。続けて、「ご縁があれば、結婚して子供を持つということを経験したいですね」とプライベートでの目標を掲げ、「(ご縁が)あったらいいですけど…。したいです。結婚」と目を輝かせた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス