文字サイズ

大久保佳代子「お金払ってるからいいでしょ、と思ってたんだと思う」最後の恋を反省

 お笑いタレント・大久保佳代子が11月30日深夜にカンテレ(関西テレビ)で放送された「グータンヌーボ2」に出演。破局の原因について自己分析した。

 「最後の恋」から4、5年たつという大久保。「前回フラれたのは、『これ以上我慢できない』って(言われた)。振り返ってみれば、私の休みが不定期だから(急に)『明日会おうよ』とか、犬の面倒も見てもらってたし。(彼は)言わなかっただけでめちゃめちゃ我慢してたみたい」と振り返り、「今言うかよ!こっちは金払ってんだよ!」とネタに落としこみ、笑わせた。

 一緒に女子会トークを繰り広げていたフワちゃん、MCの田中みな実が大笑いすると、大久保は「口には出してなかったけど、“お金払ってるからいいでしょ”って思ってたんだと思う」とちょっぴり反省。「ご飯代とか、100万円とられた、とか、ビッグスクーター買ってやった、とか。ネタもいただいて」とテレビで“ヒモ彼氏”についてさんざんネタにしてきたことを振り返っていた。この彼氏とは週刊誌にも写真を撮られたことがあったという。

 また、結婚できる女芸人とできない女芸人について「残ってる子達は性格が悪い!我が強い。(いとう)あさこさんにしろ、光浦(靖子)さんにしろ、川村エミコさんにしろ」と親しい女芸人仲間の名前を挙げながら自虐的に語り、笑わせていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス