文字サイズ

鬼束ちひろ「深く反省しております」公式サイトなどで謝罪文発表 器物損壊の疑いで逮捕

 鬼束ちひろ
 直筆の謝罪文
2枚

 器物損壊の疑いで11月28日に現行犯逮捕され、その後、釈放されたシンガー・ソングライターの鬼束ちひろ(41)が2日、自身の公式サイトなどで謝罪コメントを発表した。「ご報告」と題して直筆の文書を投稿し「この度は、私の不適切な行動により、多くの皆様にご迷惑をおかけしました事を、心よりおわび申し上げます。深く反省しております」と記した。

 所属するNAPOLEON RECORDSも謝罪文を掲載。「救急車を蹴るという行為によって業務への支障と多大なるご迷惑をおかけいたしました救急隊員の皆様、東京消防庁の皆様に対しまして、深くお詫び申し上げます」と陳謝し、鬼束の行為を「弁明の余地もない行為」と断罪。「今後二度とこのようなことが起きないように、鬼束ちひろ自身、今回の件に関し、更なる反省と自覚を持つよう、弊社といたしましてもそのための対応をしていく所存です」とした。

 鬼束は28日に、東京・恵比寿の路上で友人女性のために駆け付けた救急車を蹴ったとして逮捕された。「通行人に嫌みを言われパニックになった」などと供述していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス