文字サイズ

AKB横山由依 ガンダム初心者もどハマリの予感「これから見ていきたい」

 “ガンダムトーク”に笑顔を見せる横山由依
 笑顔で作品をアピールする(左から)小形尚弘氏、横山由依、土田晃之
2枚

 AKB48の横山由依(28)が2日、都内で行われたアニメ映画「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」のBlu-ray&DVD&4K UHD発売記念舞台挨拶に、タレント・土田晃之(49)とともに登場した。

 同作は6月11日に公開され、興行収入が22億円、観客動員数が108万人を突破するヒット作。ガンダム初心者という横山は、作品について「(登場人物の)関係値とか、そういうものが自分の中にないので、少し分からない部分もあった中でも作品としてすごく面白かった。これからガンダムを見ていきたいと思いました。エンドロールを見て、こんなにたくさんに人が関わっているのかと、涙が出そうになりました」と感激した様子。

 横山の反応に、ガンダム上級者の土田は「ガンダムの世界に入ると人間をやめることになりますから。抜け出せないです」とアドバイス。ただ、土田の愛のあふれるガンダムトークに感化され「人間をやめることになるかもしれませんが。睡眠時間を確保しながら見ていきたい」と決意を固くしていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス