文字サイズ

AKB卒業の横山由依「親密な方いない。楽しみです」12・9から恋愛解禁

 AKB48の横山由依(28)が27日、パシフィコ横浜で「横山由依卒業コンサート~深夜バスに乗って~」を開催した。高橋みなみ(30)の後を受け2代目総監督を務めた大黒柱の集大成のステージ。4500人のファンを前に笑顔と涙で感謝を届けた。区切りの1日を終えた横山は、12月9日にAKB48劇場で卒業公演を行う。

 横山はコンサート終演後に取材に対応。12月9日の卒業公演終了を持って恋愛解禁となることに「ずっと一緒にいたいなと思える方と、恋愛だとしてもお仕事だとしても、そういう方が増えればいいな」と思いをはせた。

 AKBメンバーとしての12年間で恋愛スキャンダルとは無縁だった横山。「私はAKBなので、というガードみたいなのがあるタイプだった」と明かし「親密になる方とかもいたわけではないので、そういう意味では楽しみですけどね」と期待した。

 また、11年の選抜総選挙でスピーチをする際に過呼吸になった映像を、卒コンの準備期間中に初めて映像で見たと言い「衝撃でした。びっくりしました」と振り返っていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス