文字サイズ

木下優樹菜 “お疲れすっぴん”と親友の写真を間違え報道に抗議 家族への取材自粛も求める

 YouTubeチャンネルを開設し、芸能活動再開を宣言したタレント・木下優樹菜(33)が6日、インスタグラムを更新。24時間で投稿が消えるストーリーズ機能を使った投稿で、一部週刊誌の取材に苦言を呈するとともに、家族への取材自粛を求めた。

 優樹菜は10月29日にYouTubeに新規動画を投稿し、「これからまた一から活動させていただきたく思います」と芸能活動再開を宣言した。

 6日のインスタでは、「一般人の親友」を自身と間違えて顔出しで掲載した「木下優樹菜『芸能界復帰』号泣宣言に非難殺到…当てが外れた“お疲れすっぴん”目撃撮」という記事に抗議。同誌が「写真は、木下優樹菜さんではなく、友人の女性でした」と公式ホームページで掲載した「お詫びと訂正」をストーリーズに添付した。

 そして「週刊誌の皆様 私の家族に取材に行かれていますが、何もお話しする事もないので、どうかお辞めください」(※原文ママ)と投稿。家族への取材自粛を求めた。

 優樹菜は昨年7月に芸能活動再開を宣言したが、わずか5日後、当時の所属事務所が芸能界引退を発表した。しかし、今年に入り、アパレルブランドのPRモデルを務めるなど、事実上、芸能活動を再開させていた。

 優樹菜は2週間前のインスタで、金髪だった髪の毛を「漆黒の黒」に染めたことを、黒いキャミソール姿の写真とともに報告していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス