文字サイズ

次期朝ドラ「カムカムエヴリバディ」ラジオ講座講師役は新幹線のあの声

 11月1日スタートの次期NHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」の公式ツイッターは25日、ドラマ内で重要な役割を担うラジオ英語講座の声を担当する1人が、多くの人が聞き覚えのある、“あの声”の人であることを明かした。

 公式ツイッターでは「ラジオから流れる英語講座の講師の声を担当するおふたり」としてロバート・ハリスさんとドナ・バーグさんを紹介した。

 動画も添付され2人そろって「カムカムエヴリバディ」と元気にコメント。これにリプする形で「ドナさんのお声、実はみなさんも聞いたことがあるかもしれませんよ」と投稿し「お願いして再現していただきました」とドナさんの聞き覚えのあるセリフが動画で流された。

 その動画には「This is NOZOMI Super express bound for Come Come Everybody」の声が。そう、新幹線の車内アナウンスを担当しているのがドナさんだった。

 ファンからは「すごい、貴重ですね」「わぁすげえ、新幹線のアナウンスだ」「めっちゃいいお声。聞き覚えあります」などのコメントが寄せられていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス