文字サイズ

キスマイ藤ヶ谷 モテ男はつらい 主演ミュージカルで肉体美を惜しげもなく披露

 華麗な演技を見せるKis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔=東京・TBS赤坂ACTシアター(撮影・伊藤笙子)
 熱演する藤ヶ谷(左)と真彩
2枚

 人気グループ・Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔(34)が21日、東京・赤坂ACTシアターで主演ミュージカル「ドン・ジュアン」の東京公演初日を迎え、開演前に取材に応じた。

 藤ヶ谷演じる稀代の色男のドン・ジュアンが悪徳の限りを尽くす中、真実の愛を知って変貌していく物語。2年ぶりの再演で、藤ヶ谷は劇中で鍛え上げられた肉体美を惜しげもなく披露している。一昨年よりもパンプアップした胸筋は見どころのひとつで、藤ヶ谷は「あんなにはだけてる衣装、なかなかない。色気を常に出していないといけないので」と照れながら話した。

 また、今作ではコロナ禍で共演者たちと打ち上げができないため、座長としてキャスト・スタッフ全員におそろいの“チームウエア”を作成。自身がデザインしたバラの絵をあしらったTシャツで、何と初演の出演陣の分も用意したという。今作でヒロイン・マリアを演じた真彩希帆と、前作の蓮佛美沙子(30)にもそれぞれ贈り、「前のマリアと、こちらのマリアとバチバチしちゃうんで。“今カノ”と“元カノ”がね」と藤ヶ谷。共演の鶴見辰吾(56)から「モテる男のつらいところだね」と冷やかされていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス