文字サイズ

W杯予選盛り上がってない?地上波放送なしに松本人志「みんなも見てる感覚が」ワイドナ

 開催中のサッカーW杯最終予選のテレビ放映が、地上波ではホームの試合のみで行われていることについて、17日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」で、出演の松本人志、ヒロミ、東野幸治、元サッカー日本代表の前園真聖氏らがコメントした。

 放映権料の高騰などもあり、今大会はアウェーの試合は有料動画配信チャンネルDAZNが放映している。

 東野が「10年前はもっと盛り上がっていたような…」と切り出すと、ヒロミも「冷め始めてるのか、ちょっとそれ感じてるのよ」と同調。「国民の熱を感じます?」と東野から聞かれた前園氏も「見ていない人が多い。ホームは地上波でやっているけど、アウェーはやってないので『やってたの?』という感じになりますし」と現実を認めた。

 東野は若年層の意見も聞こうと「CanCam」専属モデルのトラウデン直美に振ると「いや、見てないですね。結果もあとで人に聞くくらい」とあっさり。ワイドナティーンのNMB48の塩月希依音も「全然見てなかったです」と答えた。

 この状況に、松本は「地上波で見て、俺だけじゃなくてみんなも見てるんやというあの感覚が大事」と解説。ヒロミも「いつでも見られるから、余計に“一緒感”がない」と話し、多くの人と興奮や感動を共有したい思いこそが「テレビの力だけど…」と分析していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス