文字サイズ

トランスジェンダー公表の西原さつき、小室さんの長髪で「外見を考えるきっかけに」

西原さつき
米ニューヨークのケネディ国際空港で、空港職員に囲まれながらセキュリティーチェックに向かう小室圭さん(右から2人目)=26日(共同)
2枚

 トランスジェンダーを公表しているモデルでタレントの西原さつき(35)が27日、フジテレビ系「めざまし8」に出演。長髪姿が話題となった小室圭さんについて「日本は見た目に対する風習、こうあってほしいというのが厳しい」と指摘し、今回のことをきっかけに多くの人が外見について「考えるきっかけになったらうれしい」との思いを語った。

 番組ではこの日の午後に帰国予定の小室さんの米国の空港での姿などを報じた。

 西原は小室さんについて「長髪にまとめられている姿が印象的だったと思うんですけど、日本は見た目に対する風習、こうあってほしいというのがアメリカに比べて厳しいと思う。やっぱり性別とかジェンダーとか」と切り出した。

 長髪理由は「多分お忙しかったと思う。勉強をされていたので」と、単純に多忙で散髪に行く暇がなかったのではないかと推察し「だんだんこういったことをきっかけに、少しずつ見た目の問題に対して、私自身も性別のこと、すごく悩んで、外見はすごい大事なテーマだったので、考えるきっかけになったらうれしい」と、自身のトランスジェンダーという立場も踏まえて、小室さんの外見に対する思いを述べていた。

 西原は18歳で地元・名古屋の地元情報誌でモデルデビュー。23歳で広告代理店に勤務し4年後に退職し、性別適合手術を受け上京。15年にはトランスジェンダーの世界大会でフォトジェニック賞を受賞。昨年大ヒットした映画「ミッドナイトスワン」の脚本監修も務めている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス