文字サイズ

三原じゅん子氏 総裁選野田氏支持を引き剥がす「恫喝、嫌がらせ」告発 「私の筋の通し方」

 三原じゅん子厚労副大臣が18日、ツイッターに投稿。自身が野田聖子氏の推薦人となり注目されている自民党総裁選について「【これが私の筋の通し方】総裁選 誰が誰を推すか、そこには必ず理由がある」と記した。

 そのうえで以下を列挙した。

1.派閥の圧力

2.選挙区事情

3.選挙の顔

4.恩や義理人情

5.日頃の付き合い

6.思想、信条

7.政策

8.人柄

9.出世

 そのうえで「誰がどの理由で誰を推しても、それぞれ色々な事情があるのでしょう。それも理由は複数あるのだと思います」「有事と平時など、その時の我が国の状況によっても違うでしょう」とつづった。

 9項目について「全てが当てはまる候補者がいれば、それは自分にとってはベストでしょうが、まぁ、そんな事殆どあり得ない」とし「どれが正しいとか、または間違ってるとか、私には正解は分かりません。結局のところ、どの議員も何かしらの理由で選ぶのですから。ただ、自分の意思で(私の場合は4と7)決めたことを、引き剥がす為の恫喝、プレッシャー、嫌がらせ等で変えることは致しません」と記した。

 「そういう事の無い自民党に変わるべき!との総裁選なはず。(実態はまだまだ大きな力は強いですよね)」「でも、本当に変われるかを国民は見ていると思います」とつづった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス