文字サイズ

麒麟・川島「ラヴィット」は「たまに学級崩壊みたいになっている」

 お笑いコンビ・麒麟の川島明が11日に放送されたカンテレ「おかべろ」にゲスト出演。TBSの朝の帯番組「ラヴィット」のMCを務めているが「俺やからナメられたことになってるんかな」と嘆いた。

 「ラヴィット」はお笑いタレントが多く出演。MCの岡村隆史も「お笑いの人が多いから、あまり責任取らないで、好き勝手なことされてる」と評した。川島も先輩の言葉に「見取り図やニューヨークが、ガンガンぼけて。『川島さんやからですよ』って。うれしいんですけど、俺やからナメられたことになってるんかなと」と苦笑いを浮かべた。

 さらに「結構あいまいなボケとか、僕の時に出てくるから。ボーダーライン以下のヤツを食材として出してきて」と肩をすくめた。番組全体として「たまに学級崩壊みたいになってる。自習時間じゃない。もうちょっとちゃんとしてね」と自由すぎる後輩達にお手上げの様子だった。

 ラヴィットには見取り図(水曜)、ニューヨーク(木曜)の他、ぼる塾(月曜)、くっきー(金曜)ら毎日2組以上のお笑いタレントが出演。MCの川島が芸人のボケと突っ込みを拾いまくり、脱ワイドショーの“日本でいちばん明るい朝番組”となっている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス