文字サイズ

漫画家・神崎まる氏、別漫画家の模倣認め謝罪「推しのアイドルはファンサ下手」配信停止

 漫画家の神崎まる氏が7日、ツイッターを更新し、ウェブコミック誌・クロフネで配信していた「推しのアイドルはファンサ下手」に関し、別の漫画家の作品からの絵柄のトレース・模倣などの事実があったことを認め謝罪した。

 神崎氏は、作品の中で「森下suu先生、やまもり三香先生の絵柄のトレース・模倣などを多数行ってしまいました。誠に申し訳ございません」と謝罪。両氏、またファンへ向け「多大なご迷惑をおかけし、またお心を傷つけてしまいましたこと、心より深くお詫び申しあげます」とした。

 模倣した理由については「絵柄の表現・オリジナリティに憧れるあまり」と説明。「あたかも自分自身が作り上げた表現であるかのように発表してしまいました」とした。

 さらに「本当に恥ずべきことなのですが、当時の私は自分の行為を模倣ではなく参考であるという誤った認識をしておりました」と反省。作品に対する尊重を欠いた「許されない行為であるとご指摘を受けて初めて気付いた次第です」とも記した。

 これらのことを受け同作品の執筆を中止し、活動を自粛するとも発表。グッズ販売も停止するとした。

 配信しているリブレ社のクロフネ編集部は、7日から神崎氏の作品を全て配信停止すると発表し、「今後は二度とこのような事が起こらぬよう、編集部をあげて一層努力して参ります」とした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス