文字サイズ

阪神・佐藤輝の女神が聖地降臨 ももクロ・高城れにが甲子園で始球式

 「阪神-巨人」(5日、甲子園球場)

 人気アイドルグループ・ももいろクローバーZの高城れに(28)が5日、甲子園球場で始球式を行った。高城の推しメンを公言している阪神ドラフト1位・佐藤輝明内野手(22)=近大=にとって、待望の瞬間が訪れた。

 高城も前々から「(甲子園に)すごく行きたい気持ち。いつかその夢が私も実現できたら」と聖地訪問に思いをはせていた。念願、叶った甲子園のマウンド。02の背番号で登場。佐藤輝もスクリーンを凝視し、笑顔を見せていた。高城はワンバウンドながら、ナイスボールを披露した。これには佐藤輝もグラブを取って、拍手でたたえていた。

 以前、24時間生配信企画では、デイリースポーツとの共同企画の中で「サトテルしか勝たん!!」とサトテル愛を語っていた高城。佐藤輝が望んでいた対決という形にはならなかったが、右翼・佐藤輝とマウンド・高城の“共演”が実現した。

 伝統の一戦で、佐藤輝の女神的存在が聖地に降臨。5月末にメットライフドームで高城と同じももクロのメンバーの玉井詩織が観戦に訪れた時は、快音を響かせられなかった。

 現在も31打席連続無安打と苦しんでいるが「れにちゃんにホームランを届ける!!」と年始に誓った目標を達成するためにも、推しメンの前で必ず佐藤輝が復活の号砲を鳴らす。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス