文字サイズ

堀江貴文氏、菅首相退陣で涙の小泉環境相にチクリ「意味不明な事ばっかりしてる」「マジうざい」

 実業家の堀江貴文氏が3日夜、自身のツイッターに新規投稿。菅義偉首相が自民党の総裁選挙不出馬を表明し、9月で退陣となることに無念の涙を流した小泉進次郎環境相に対して「意味不明な事ばっかりしてる印象ですね」と皮肉った。

 堀江氏は菅首相が総裁選に出馬しないと表明したことを受け、この日、自身のYouTubeチャンネルで「非常に優れた首相だった」「公約はほとんど実行」と菅氏を高く評価したが、5日連続で菅首相と官邸で1対1の会談をしてきた小泉氏の言動に対しては厳しい評価を下した。

 小泉氏が「こんなに仕事をした政権が正当な評価を受けていない」と菅首相の再選を支持する立場から涙を流したことについて、ジャーナリスト・江川紹子氏が「甘いかもしれないけど、人としての振る舞いと言う点で、ちょっと見直した」と評したツイートを引用。堀江氏は「菅政権は良かったと思うけど環境大臣としては意味不明な事ばっかりしてる印象ですね。レジ袋有料化とかマジうざい」と一刀両断した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス