文字サイズ

鷲見玲奈 初写真集「絶妙なプニプニ具合が出せました」

 フリーアナウンサー・鷲見玲奈(31)が4日、初写真集「すみにおけない」(集英社刊)の発売記念オンラインイベントを開催した。

 “最初で最後の写真集”と銘打たれた一冊は、沖縄で撮影され、水着ショットなども収録。「体の部分も含めて今がベストなのかなと。これを最初で最後しようという気持ち」と説明すると、お気に入りには「お尻に砂がついているカット」などを挙げ「お尻のしわも残して、あえてリアルさを大事に」と、こだわりをにじませた。

 撮影に向けた体作りでは、トレーニングをしながら「ムチッとしたスタイル」を目指して食事を増やし、2キロ増量。「ベストな状態を撮影のタイミングに持ってくるのが難しかった」と明かしつつ「絶妙なプニプニ具合が出せました」と笑い「金メダルの出来栄えです」と胸を張った。

 東京五輪については「めちゃくちゃ見てます!」と中継にくぎ付けの様子。スケートボードの女子パークで金&銀メダルの四十住さくら、開心那両選手の活躍には「年下ですけど、人間として尊敬できる。若い力、同じ女性の頑張る姿勢を見て、もっと自分も頑張らなきゃという気持ちになりました」と、リスペクトを示していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス