文字サイズ

感染の陣内智則「すぐ近くにウイルスは潜んでいる」と警告投稿 自宅と仕事の往復生活

 新型コロナウイルスに感染したことを30日に公表したお笑いタレント・陣内智則(47)が31日、ツイッターを更新。「自宅と仕事の往復」の生活だったことを明かし、「すぐ近くにウイルスは潜んでいる」と警告を発した。

 陣内は29日明け方に発熱症状があり、PCR検査を受け、陽性と判明していた。

 31日午後4時頃、感染公表後初めてツイッターを投稿。「ファンの皆さま 関係者の皆さま この度はご心配とご迷惑をおかけし申し訳ございません!自宅と仕事の往復だった為、コロナの恐ろしさを知らされました。今はすぐ近くにウイルスは潜んでいると思います。皆さまもくれぐれもお気をつけ下さい!」とコロナの恐ろしさを伝え、「たくさんの励ましのLINEありがとうございます。」と多数の激励のメッセージに感謝した。

 なお、妻でフジテレビ・松村未央アナウンサーは31日、「めざましどようび」(土曜、前6・00)などのレギュラー番組には出演しなかった。保健所から濃厚接触者に該当すると認定された、と報じられている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス