文字サイズ

キンコン梶原 妻束縛の7カ条を公開

 お笑いタレントのキングコング梶原雄太が2日、読売テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」に出演し、妻・未来子さんを束縛する鉄の掟「7カ条」を公開した。

 梶原は07年6月に5歳年下の元読者モデル・未来子さんと再婚。同年10月に第1子の長男(8)、09年8月に第2子の長女(6)、12年9月に第3子となる次男(3)が誕生。昨年9月に放送されたテレビ番組で、妻が第4子を妊娠したことを発表している。

 束縛7カ条は(1)胸元の開いた服は禁止 (2)パソコンでの外部交流禁止 (3)男性医師による診察禁止 (4)知人以外の美容師との接触禁止 (5)イケメン芸人との接触禁止 (6)同窓会の出席禁止 (7)家ではナース服を着用--というもの。

 (1)については「ちゃんと防御しろよ」という心境で、(2)については「周り見てるとフェイスブックとかでものすごく浮気してるのを見てるんですよ」と説明。(3)については「男性医師はエロいと思うんですよ」と持論。(5)も「しゃべりおもしろいのに、プラス、イケメンのっかってくると、不安でしょうがない」と話し、「ココリコの遠藤さんとか陣内智則さんとかと遊んだりする時に(奥さん)連れていくんですけど、バッチリメークしていくんです。FUJIWARAの原西とか、インパルスの堤下ならすっぴんなんです」とイケメン芸人を警戒する理由を説明。(7)の自宅コスプレに関しては「異性として意識しなくなると、夫も妻も浮気に走る」と主張した。

 梶原の7カ条について、未来子さんは電話で取材に応じ、「ちょっと変わってるなあ、と思いますが、大きい長男だと思って(笑)。家族のことを思ってくれて、私のことをすごく思ってくれてるんで」と納得していることを強調していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス