文字サイズ

瀬戸大也の妻・馬淵優佳「今くら」出演「ネイル金にして圧かけてます」五輪前に収録

 東京五輪競泳男子代表の瀬戸大也選手の妻で、元飛込日本代表で現在はタレントの馬淵優佳が28日放送の日本テレビ系「今夜くらべてみました」に出演した。

 収録は大会前に行われている模様で、MCのフットボールアワー後藤輝基が「いままさに、ご主人が東京五輪に出場。どうですか?心境は」と聞かれ、「リラックスした方が旦那さんにもいいと思うので、自分の緊張を移してはいけないので、なるべく家ではたわいのない話をしています」とコメント。

 後藤から「でもやっぱり、金とってほしいでしょ」と聞かれ「そうですね。頑張ってほしいですね。知らんけど」と控えめに応援の気持ちを表現しながら「でもネイルを金にしたりして、ちょっと圧かけてます」と語っていた。

 瀬戸は、五輪の金メダル候補だったが、現在まで苦戦中。400メートル個人メドレーは予選敗退、200メートルバタフライも決勝進出を逃した。この日行われた200メートル個人メドレーは16位でギリギリ準決勝に進出している。

 馬淵は、共演したサッカー日本代表・長友佑都選手の妻で女優の平愛梨のセレブ感あふれる生活ぶりを見せられあぜん。「家がすごすぎて、同じスポーツ選手やのに、こんなに違うんやとビックリしました」とショックを受けた。

 さらに長友家の広すぎる住まいに「主婦目線からすると、お掃除とか大変じゃないかと思うんですけど」と聞いたが、平から「トルコのときはホテルだったんですよ。だからお掃除の人が来てくれて…」とカウンターをくらっていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス