文字サイズ

デヴィ夫人、足指2本骨折していた「翌日の朝に痛いなと思っていたら折れてました」

 「ANGEL CHAMPAGNE」の新店舗オープニングセレモニー&新商品発表会に出席したデヴィ夫人=都内
 骨折した痛々しい足を見せつけたデヴィ夫人
2枚

 タレントのデヴィ夫人(81)が26日、東京・銀座で行われた「ANGEL CHAMPAGNE」の新店舗オープニングセレモニー&新商品発表会に、モデルの河北麻友子(29)と出席。私生活で転倒し、足の指2本を骨折していたことを明かした。

 デコルテがあらわになったエレガントなドレスを着こなし登場したデヴィ夫人だったが、どこかぎこちない様子。すると、「ばらしましょうか。私、転びまして足の指2本を骨折しました」とドレスの裾をめくり、痛々しい足を見せつけた。

 凹凸のある道をハイヒールで歩いていた際に転倒し、足の小指、薬指を骨折。医者から一カ月程度の安静が必要と診断されているというが「全然気づかなくて、翌日の朝に痛いなと思っていたら折れてました。私の場合は、10日くらいで治ると思います」とケロり。「きょうの午後に水の中に入る撮影がるんですけど、それもこなします。シャンパンの力!」とハツラツぶりをアピールした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス