文字サイズ

ブルーインパルス見たくて500人超が密作る、テスト飛行で国立の空に

 航空自衛隊のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」が21日、東京五輪開会式当日の予行として、国立競技場付近で白いスモークを使い五輪マークをかたどった。

 空自はSNSで間隔を空けて密を避けるよう呼び掛けたが、国立競技場西側の歩道はカメラやスマートフォンを構えた500人超で埋め尽くされた。近くの会社員(43)からは「緊急事態宣言が出ている中、こんなに人が集まることをするなんて」とあきれる声も。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス