文字サイズ

宣言中の大宴会参加のアバンティーズ2人が活動休止 そらちぃはあやなんとの「誤解」を否定

 人気YouTuber「アバンティーズ」の3人が1日、YouTubeチャンネルに動画を投稿。緊急事態宣言中の6月24日の深夜に人気YouTuberら31人が参加したと報じられたあやなんの誕生パーティへの参加を巡り、そらちぃとツリメが活動を休止すると発表した。

 3人は髪を黒髪に染め直し、黒い(もしくは濃紺の)スーツ姿で正座。神妙な面持ちで頭を下げた。パーティに参加していなかったリクヲが最初に謝罪し、次にそらちぃが「自分の生きているのは狭いコミュニティーで、モラルや社会のルールを考えられない恥ずかしい人間になってしまっていました」と反省の思いを伝えた。

 そらちぃは、パーティの主役、あやなんが泥酔し、そらちぃの足にしがみつく写真などが報じられたことについても言及。「(あやなんの夫の)しばゆーさん、あやなんさんとは家族ぐるみで仲良くさせていただいている間柄であり、皆さんが誤解するような間柄ではありません」とネット上の一部でささやかれた不倫疑惑などを否定した。

 昨夏、新型コロナウイルスに感染したツリメも「医療従事者の方々に助けられ、完治しました。しかし、今回の件で医療従事者の方々が悲しむような自覚のない行動をしてしまいました。本当に申し訳ございませんでした」と頭を下げた。

 今後の活動については、「2人が十分に反省したと僕が感じるまで」(リクヲ)と当面、リクヲ1人で活動することも発表。今月10日のライブは「ファンに直接誠意をお見せするべき」として、予定通り、3人で開催する。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス