文字サイズ

「帰ってきたウルトラマン」放送50年記念 動画配信でトークショー 秘話も披露

 「帰ってきた団時朗と仲間たち」の告知画像
 (左から)榊原るみと団時朗
2枚

 「帰ってきたウルトラマン」が再び帰ってくる─。特撮テレビ番組「帰ってきたウルトラマン」の放送開始から50年を記念し、主役の郷秀樹を演じた俳優・団時朗さんと共演者らによるトークショーが7月4日午後2時、動画配信サービス「ツイキャス」で開かれる。

 「GO!郷!50!帰ってきた団時朗と仲間たち~君にも見えるウルトラの配信★」(円谷プロダクション協力)。帰ってきたウルトラマンは1971~72年に放送。主人公がさまざまな苦難を乗り越えて成長していく人間味のあるヒーローとして描かれ、当時の子どもたちの人気を博した。

 トークショーでは、第1話「怪獣総進撃」を配信上映し、団さんのほかウルトラマン役のきくち英一さん、ヒロイン坂田アキ役の榊原るみさん、岸田隊員役の西田健さんらが解説や撮影秘話などを語り合う。特別ゲストに、映画「大決戦!超ウルトラ8兄弟」で郷と坂田の娘メグを演じた松下恵さんが登場する。司会は「ウルトラマンガイア」の主役・高山我夢を演じた吉岡毅志さん。ウルトラヒーローの先輩、後輩による掛け合いも楽しめる。

 「素晴らしい作品にめぐりあえた事は役者冥利に尽きます」と団さん。「コロナ禍での配信という形になりますが、50周年という栄えあるお祭りとして一緒に楽しんでください。7月4日に会いましょう」と呼び掛けている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス