文字サイズ

藤田ニコル デビュー以来1日のぞき毎日エゴサ 指原絶句「おかしくなる」

 モデルでタレントの藤田ニコルが9日放送の日本テレビ「今夜くらべてみました」に出演。デビュー以来これまで、1日をのぞき毎日エゴサーチをしていることを明かした。

 この日は、平成と令和のバラエティーアイドル(バラドル)事情を比較する企画。令和代表で登場した藤田は「高校生からテレビに出てるんだけど、毎日エゴサしてました。こないだ初めて1日だけ休みました。見なかったです」と告白した。

 驚きながら「逆にその1日はどうして見なかったの?」と質問するMCの指原莉乃に、にこるんは涼しい顔で「その前日に本格的に心が折れてしまって。『見ないでいたらどうなるかな』と思って、見なかったら気持ちが楽すぎて」と吐露。「次の日からまた(エゴサを)スタートして、前日の見なかった分も見ちゃったんですけど」と苦笑した。

 さらに「ツイッターもだし、ネットニュースのコメントが2000件あれば2000件見ちゃう」という藤田に指原は「Yahoo!ニュースのコメントも?一番キツいヤツじゃないですか。あんなもんヤバい。おかしくなっちゃう」と絶句した。

 藤田はそれでも「それを見るおかげでいま自分がどれくらい求められているのかとか、自分はこの時期くらいにこういうお仕事したら喜ばれるか、驚かれるかとかを頭に入れています」とエゴサーチを自分の成長に取り入れていることを明かした。

 平成のバラドルとして出演した眞鍋かをりは「(エゴサは)絶対にしない。(成長のためと思っても)モヤモヤが残っちゃう」と話し、「令和のバラドルの方がメンタルはタフだと思う」と感服。藤田は「勝手に強くなるかもしれない」と笑顔で認めた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス