文字サイズ

浜田雅功「ガキ使」も非行全部放送 突然アイン稲田に蹴りドゴッ!→松本おわびのセット

 アインシュタイン稲田直樹が16日放送の日本テレビ「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」に出演。ネタでダウンタウンらレギュラーメンバーを笑わせ募金(1回罰金1000円)を集める「七変化」シリーズに挑戦し、歴代の河本準一(6万3000円)、渡辺直美(6万円)に次ぐ5万7000円を獲得し、歴代3位にランクインした。

 番組冒頭では、松本人志が「なんか本番前に、ピリッとした空気があったと聞いたんですけど」と切り出すと、月亭方正が「相方さん(浜田雅功)が、稲ちゃんに…思いっきり蹴ってました」と暴露。稲田に非があるのではと聞かれると、方正は「普通に立ってました」と報告した。

 ここで本番直前のスタジオ映像が流れ、芸人としての腕が試される企画にスタンバイする稲田は張り詰めた表情でそわそわ。そこにポケットに手を突っ込んだ浜田がゆっくりと近づき、稲田を見つめ、稲田が頭をさげると、しばらく沈黙が流れた後に、浜田が稲田の下腹にドゴッと前蹴りを入れた。

 「あ痛っ!」と声をあげ、驚く稲田に、ココリコら周囲が「間が空いたから」と、浜田のアブない生態を説明した。

 映像が本番に戻ると、松本が「相方を許したってくれ。病気なんや」と頭をさげておわびして、爆笑に。

 稲田は「正直、前の晩、(緊張で)眠れないくらい怖かったですけど、楽しみになりました。乗り越えました」。松本が「暴力をきっかけに」と振ると、稲田は「何もしてないのに前蹴りを食らいました」と笑わせていた。

 最近は12日放送のTBS「水曜日のダウンタウン」も、企画に大興奮した浜田が女性芸人に対して容姿に関する禁断発言をし、松本や小峠英二らに叱られ「ごめん」と反省する様子まで全部放送していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス