文字サイズ

ヒゲダン 史上初!ストリーミング累計5億回再生突破「Pretender」で快挙

 4人組バンド・Official髭男dismの代表曲「Pretender」が、12日付発表のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”(3~9日集計)で累計再生回数5億回を突破したことが12日、分かった。5億再生突破は、2017年10月のストリーミング・ソング・チャート集計開始以降、史上初。

 Apple Musicなどオンデマンド型国内主要音楽聴き放題サービス、dヒッツなどのプレイリスト型ストリーミングサービス、YouTube Musicの再生回数を合算したチャート。同曲は2019年4月に配信開始され、映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」の主題歌に起用。同曲で19年の紅白歌合戦に初出場を果たした。

 同曲はチャートイン23週目となる19年9月30日付で総再生回数1億回を突破。40週目の20年1月27日付で2億回、58週目の同6月1日付で3億回、80週目の同11月2日付で4億回と着実に記録を伸ばし、チャートイン108週目となる12日付で5億回突破の金字塔を打ち立てた。

 同バンドは「Pretender」のヒットを機に人気バンドとしての地位を確立。「I LOVE…」が3億回再生、「ノーダウト」「115万キロのフィルム」「宿命」「イエスタデイ」が2億回、「Stand By You」「Laughter」が1億回突破と再生回数を伸ばしており、7日から配信開始となった新曲「Cry Baby」の今後にも注目が集まる。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス