文字サイズ

大阪 55人死亡確認にネット恐怖の声殺到「マジでヤバい」「完全に医療崩壊」

 大阪府は11日、新型コロナウイルスの新たな感染者が974人と発表した。これまでで最も多い55人の死亡が確認された。

 5月7日に50人の死亡が確認されたが、この時は、4月中に亡くなっていた人が11人含まれていた。保健所や病院の業務がひっ迫していること、大型連休明けということもあり、11日に発表された「55人」も報告遅れなどのケースがあるとみられる。

 午後5時すぎに大阪府の新規感染者と確認された死者数が発表され、テレビなどメディアが一斉に報道。ネット上には「え??」「えぐい」「めちゃくちゃ多い」「大阪だけで55人はやばい」「55人死亡 やばすぎる」「マジでヤバいです」「大阪、、、ひどい、、、」「本当に怖いです」と「ヤバい」「ヤバすぎる」というコメントがあふれた。

 また、5月10日時点で重症者が、確保している重症病床を大きく上回る407人に達していることから、「大阪は200人ぐらいまで感染者落とさないと医療崩壊が解消されない」「本当に医療崩壊が起きている」「大阪の医療崩壊が止まらない」「完全に医療崩壊している」と医療崩壊を心配する声が多数書き込まれている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス