文字サイズ

坂上忍「どんだけ遅いんだよ!」 インドからの入国、政府の水際対策に怒り

 俳優・坂上忍が6日、MCを務めるフジテレビ系「バイキングMORE」に出演。新型コロナウイルスの変異株が流行しているインドからの入国を規制する日本政府の水際対策について「どんだけ遅いんだよ」と怒りをあらわにした。

 日本政府は4月28日、「新型コロナウイルス変異株流行国・地域」について、インドを含む複数の国・地域を新たに指定すると発表。5月1日から施行された。

 現在入国できるのは帰国者、在留資格がある人などに限定されており、インドからの入国者は検疫所が確保する宿泊施設で待機し、入国後3日目に改めて検査。陰性だった場合はその後、14日間、自宅などで待機する。

 坂上は「水際(対策)でしょ、ここはもう、失敗は2度やっちゃダメなような気がするんですけどね」と変異株が猛威をふるい感染急拡大が止まらないインドからの入国規制について言及。「インド株怖いよ、って言ってるのに、渡航規制したの5月1日からだからね。どんだけ遅いんだよ!って話ですよ」(※発言ママ)と水際対策の後手後手感に怒り。

 「入国後検査して(宿泊施設で3日間の後)自宅などで14日間待機、ってね、これ、自宅待機されても自由に行動しようと思えばできちゃう現状がずっと続いてるわけじゃないですか」と規制の緩さに憤慨。「台湾しかり、コロナ対策成功しているところは、水際(対策)の徹底なんだよ」と繰り返していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス