文字サイズ

吉村知事 路上飲み規制求める質問に「感染拡大期には個人の自由制限も必要では」

 大阪府の吉村洋文知事が26日、ABCテレビの夕方のニュース番組「キャスト」に生出演。新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言、大阪府の状況に関して語った。

 今回の緊急事態宣言では、飲食店の酒類提供自粛を要請しており、“路上飲み”がさらに増える懸念がある。上田剛彦アナウンサーから「路上飲みの取り締まりは?」と条例での規制ができないのかと質問が出た。

 吉村知事は、「我々としては呼びかけ、見回りしかできないのが現状。法律を越えて条例を作ることはできない。感染拡大を抑えるために個人に対して義務を課す、個人の自由を制限するのは諸外国ではやっているが、日本はやっていない」と説明した上で、「こういう感染拡大期には、一定程度でも個人の自由を制限してでも、感染対策をできるようにすることが、僕は法令上でも必要ではないかと思います。それをするには、法律のたてつけが必要」と緊急事態には、法令上での私権制限も一時的には必要との意見を示した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス