文字サイズ

EXIT 2年前に吉本からの独立画策していた さらば森田引き止めで中止

 人気お笑いコンビEXITが21日、フジテレビ系「ホンマでっか!?TV」に出演。2年前に吉本興業からの独立を検討していたことを明かした。

 個人事務所で活躍するさらば青春の光の森田哲矢が「りんたろー。から2年前に『独立ってどうやるんですか?』と相談された」と暴露されると、りんたろー。が真相を告白。「あの時期、うまく自分たちの要望が通らないということがあって、兼近が『りんたろー。さん出ましょう』と言ってきたけど、『ちょっと待て。俺がメリット、デメリットを調べてくるから』」と兼近大樹の独立提案を受け、りんたろー。がさらば森田に相談したと明かした。

 兼近はさらに詳細を告白。「2年前はちょうど我々が出だした時期。出だすと優しくしてくれると思ったんですよ。でもスケジュールはキツいし、電車で全部行かされて、合間はないから遅刻もするし、ファンの人もついてきてる。この状況がずっと続くのは嫌だなと思ったんです。

 吉本ってウワサでは、ごり押ししてくれるって聞いていたんです。オレらがごり押しされると思ったら相手にされなくて、『こんなにひどい扱いされるなら俺は出る!』って暴れ始めて、マネジャーに『辞めます』って言った」

 しかし、りんたろー。から相談を受けた森田が「オレらは(独立前が)松竹芸能やったから何とかなったけど、お前らは辞めたアカン」と引き止め、独立劇は実行されなかったという。

 兼近とりんたろー。は「今は吉本で夢叶えたい」と独立の意思はないとも宣言した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス