文字サイズ

小室さんに提言 野々村氏「心からの言葉を1枚で出して」真麻「和解してから会見を」

 フジテレビ系「バイキングMORE」が19日、秋篠宮家の長女・眞子さまとの結婚が延期となっている小室圭さんの母親・佳代さんと元婚約者との間の“金銭トラブル”に関し、元婚約者が16日発売の「週刊現代」で、8日に文書を公表した小室さんに猛反論したことを受け、解決法を徹底討論した。

 番組では、元婚約者が週刊誌上で「返したら名誉が傷つくなんて、あまりに自分本位すぎるのではないでしょうか」「解決金を仮に提示されたとしても、受け取るつもりはありません」などと話していることを伝えたが、元婚約者が求めているのは誠意だと結論。

 放送作家の野々村友紀子氏は「小室さんにはもう一回、心からの言葉っていうのを見つめ直して、1枚でまとめて出してほしい」と呼びかけ、フリーアナウンサーの高橋真麻は「まずは元婚約者の方との和解。それから、できるならば会見をもう一度国民に対してされた方が、ご結婚される時に私たちも快くおめでとうございますって言える。私たち自身もおめでとうって言いたいし、眞子さまは幸せになる権利がある。もちろん小室さんにも幸せになる権利がある。全員が幸せになるためには、やっぱりそれが一番いいんじゃないかな」と提言した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス