文字サイズ

野々村友紀子氏「一生解決せえへんような感じになってる」 小室さん“金銭トラブル”に

 放送作家の野々村友紀子氏が19日、フジテレビ系「バイキングMORE」に出演。秋篠宮家の長女・眞子さまとの結婚が延期となっている小室圭さんの母親・佳代さんと元婚約者との間の“金銭トラブル”に関し、元婚約者が16日発売の「週刊現代」で、8日に文書を公表した小室さんに猛反論したことに「一生解決せえへんような感じに今なってるから、どうすんのやろうと思って」と、心配そうに話した。

 番組では、元婚約者が週刊誌上で「返したら名誉が傷つくなんて、あまりに自分本位すぎるのではないでしょうか」「解決金を仮に提示されたとしても、受け取るつもりはありません」などと話していることを伝えた。

 野々村氏は、小室さんが公表した文書に「自分たちを守る方というのが前面に出ちゃってて、私たちが今まで古くから皇室の方々を見てきて、優しさとか礼節とか品とかというのを感じて自分を改めたりしてきた、そういう日本人の心と、ちょっと反対側のところを感じ取ってしまう」と指摘。

 それが、みんなが気にしているところだとし「眞子さまのご結婚はホント、当人同士思ってらっしゃるんだったらしてほしいんですけど、何だかモヤモヤした気持ちになってしまうっていうところが大きいのかなと思う。そういうのがもうちょっと見えるような文章に、28枚もあるんやったらなってても良かったかなと思う」と思いを口にした上で「でもこれ、一生解決せえへんような感じに今なってるから、どうすんのやろうと思って」と、困惑した表情を見せた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス