文字サイズ

西川貴教 小室文書に指摘「公式なら眞子内親王」「内々のお気持ちなのか、境目曖昧」

 西川貴教が11日放送のフジテレビ「ワイドナショー」に出演。秋篠宮家の長女眞子さまとの結婚が延期となっている小室圭さんが、家族の金銭トラブルに関して「誤った情報」を訂正するとして28枚に及ぶ文書を公表した件について、コメントした。

 番組では、28ページの長文を読む国民は少ないのではないかとの話題になり、犬塚浩弁護士は「28ページですから、普通の方が読むというより、皇室関係とか、特にマスコミに対して、自分の考えはこうだから間違った報道をしてほしくないという目的の書面だと思います」との見解を示した。

 これを踏まえて西川は「私と眞子様の気持ち、そして結婚に対する思いに変わりはありません」と書かれた文書について、「国民ではなくマスコミに対してだとすると、眞子さまに関しては、眞子内親王とか、正しい名称もあったんじゃないか」と指摘した。

 文書について「その境目も、非常に曖昧な気がしてしまうので、内々のご本人の気持ちで書かれたものなのか、パブリックのものなのか、我々がすごい引っかかってる」と語った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス