文字サイズ

田中みな実、人生で挫折は一度だけ「初めて失恋」…オリラジ藤森との破局か?

 元TBSでフリーの田中みな実が7日深夜にテレビ東京で放送された「あちこちオードリー」で、「初めての挫折」が「初めての失恋」だったと明かした。田中はかつて、オリエンタルラジオの藤森慎吾との恋愛、破局が話題となった過去がある。

 フリーとなった田中はここまで「お休みがすごく長くあるということは、ありがたいことにここまでないです」とフリー転向後も仕事は順調だと告白。そしていきなり「プライベートではいろいろ、ごちゃごちゃはありましたけど…」と言いだし、オードリー若林正恭は「ああ、いろいろって…自分で言うんだ」と、思い当たる節があった様子。

 田中は「それぐらいですね、人生で一番傷ついた時は」と言うと「初めての挫折というか、初めて失恋した」と人生最大の挫折は「失恋」だったと告白した。若林は「(挫折は)それ一個?」と質問。田中は「はい」と即答した。

 失恋といえば、田中はオリラジの藤森との恋愛、破局が報じられた過去がある。具体的な名前などは明かさなかったが、田中は「電柱を見ても思い出しちゃう。交差点でもタクシーで通る時に目を閉じる。思い出しちゃうから」というほど、失恋のダメージは大きかったというが「でも、それが糧になって、恋愛の番組でもそういう話ができるようになったので、いい経験だった」と今は前向き。

 その失恋で「女性からも支持してもらえるならそれもある。34歳独身で、ちょっと不幸そうっていうのも、女性から好かれている理由なんだと思う」と冷静に自己分析していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス