文字サイズ

カンニング竹山が激怒「我々都民は外れ引いたのよ!」 坂上忍は半切れ

 お笑いタレント・カンニング竹山が24日、フジテレビ系「バイキングMORE」に出演。急増している新型コロナの変異ウイルスの検査状況が、東京都ではわずか10%前後であることに激怒し、3週連続で「何もやってない」と小池百合子知事を糾弾した。

 番組では、政府が変異ウイルスの検査を40%まで引き上げる方針を示しているものの、東京都の2月以降の検査状況が10%前後にとどまっていることを伝えた。

 竹山は「もう言うのもイヤになることですけど。ほんっとにもう…呆れるぐらい何にもやってねえなって。だって飲食店に命令出したりしてるんですよ。ここには何も出せないのかって。都知事だけのせいじゃなくて、その周り東京都の公務員の人たち何やってんだっていうことでしょ。変異株だって数少ないのは調べてないから数少ないだけであって。それをもう、いい加減にしてほしいっていう。何を考えてるんだってことでしょ」と吐き捨てた。

 おぎやはぎ・矢作兼が「竹山さんが3週にわたって『小池さんは何にもやってない』ってずーっと言ってるじゃないですか」とちゃかすと、MCの坂上忍が「今日は固有名詞は出してなかった」と訂正。流れに乗って、おぎやはぎ・小木博明が竹山に「いろいろ言われたの、竹山さんは。たたかれたの?今日固有名詞言わない理由は」と質問すると、これが怒りに火を注いでしまった。

 竹山は「いや、たたかれてないよ、全然言ってる。小池さんは何にもやってないよ!何にもやってないし、それに都民ファーストの都議は何をやってるんだと。我々都民は、こういう言い方したらあれですけど、我々都民は外れ引いたのよ。外れ引いたことに気がつかないと!」と激情をぶちまけた。

 止まらなくなった竹山に、坂上も「だから何であおるんだよ!」と、おぎやはぎの2人を指して半切れ。それでも竹山は「やってないからさ。だっておかしいじゃん、こんななんぼでもできるんですよ。国との連携だって小池さん、あんた一番強いんじゃなかったのって話でしょ。そしたら、やれよって話ですよ。やれば問題ないの。何でこんな遅いんだっていうの、おかしい!」と怒りが収まらなかった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス