文字サイズ

菅首相 五輪・海外観客見送り報道「政府としての検討はしていない。連携しお手伝い」

 参院予算委で答弁する菅首相(左手前)
 菅義偉首相
2枚

 菅義偉首相が3日夕、新型コロナウイルス感染拡大に伴い1都3県で発令中の緊急事態宣言に関して「2週間程度の延長が必要ではないか」と述べ、今後、専門家の意見を聞いたうえで最終決定するとした。現在の宣言期限は3月7日。東京の新規感染者については「下がり切っていない状況ではないか」とした。首相官邸で、平日では4日連続となる記者団のぶらさがり取材に応じた。

 また、東京五輪に関して、海外からの観客受け入れを見送る方向で調整と報じられているとの質問には、「政府は検討とかそういうことはやっておりません」としたうえで、「いずれにしても、IOC、東京都、組織委員会と連携しながら政府としてはお手伝いしたいと思っている」と語った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス