文字サイズ

加藤浩次、小池知事の「ギア上げて」発言に「何のギア?どこを押さえるか言って」

 極楽とんぼの加藤浩次が3日、日本テレビ系「スッキリ」で、東京都の小池百合子知事が、7日に予定されている緊急事態宣言解除について「もう一段階ギアを上げないと間に合わない」などと語ったことに、ギアを上げる具体策を提示するよう求めた。

 番組では一都三県の知事が緊急事態宣言の延長を要請する方向で調整しているというニュースを取り上げた。新規感染者の減少が鈍化していることから、小池知事は、解除は「もう一段階ギアを上げないと間に合わない」などと発言していた。

 これに加藤は「緊急事態宣言を続けると、一都三県の知事の意見がまとまって、延びるとするならば、じゃあ、今のまま続けてギア上げましょうと。ギア上げましょうと言われても、こっちはわかりませんよ。やることはやってきたから」とコメント。

 そして「あと2週間延ばすとしたら、感染者数減らすとしたら、何が必要なのか。もう一個、なにをギア上げてやるべきなのか、どこを押さえるべきかを言ってもらいたい」と、ギアを上げる具体的な方法の提示を求めた。

 さらに、もしも緊急事態宣言中に感染者が増えた場合「今後、緊急事態宣言という言葉がなんの効力も果たさなくなってしまう気がする」とも危惧していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス