文字サイズ

柳沢慎吾 哀川翔にしゃべり疲れを暴露され照れ笑い「翔ちゃんには見られたね~」

客席のマスコミ記者にアピールする柳沢慎吾(右)と哀川翔=ヒューマントラストシネマ渋谷(撮影・園田高夫)
手を振る(左から)若旦那こと新羅慎二、剛力彩芽、哀川翔=ヒューマントラストシネマ渋谷(撮影・園田高夫)
2枚

 俳優の柳沢慎吾(58)が23日、都内で行われた出演映画「新 デコトラのシュウ 鷲」(公開中)大ヒットよろしく舞台あいさつに、哀川翔(59)、剛力彩芽(28)、新羅慎二(若旦那=44)、勝俣州和(55)と出席した。

 前作の第5弾から12年、令和の時代によみがえった大人気コメディーシリーズ。「前作は哀川さんと僕、40歳ちょいでしたっけ、いまは2人、60歳手前ですからね!アッハッハッハ」と笑い飛ばし序盤からエンジン全開。

 「翔ちゃん言ってた?ヤフーニュースにのってた、柳沢慎吾ずっとしゃべってるって」と切り出すと、哀川に「楽屋で本番以上にしゃべる。でも1回だけ、くたばった姿を見たことがある。しゃべりすぎて、電源を使い果たしたというか、その姿を見た時は笑い転げたね」と暴露。柳沢は「普段は人には見せないけど、翔ちゃんには見られたね~」と照れ笑いした。

 人を助けた、助けられたエピソードを問われると「マスコミの皆さんに助けられてます。ありがとう!」とキメ顔をしたのちに「書いてね、ワープロで」とちゃっかりネットニュースを狙っていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス