文字サイズ

菅首相に野党「紙見て答弁やめませんか。国民に伝わりません」…予算委で

 新型コロナウイルス対策などを盛り込んだ衆院予算委員会が25日午前、始まった。午後には立憲民主党の小川淳也議員が質問に立ち、体調を心配される場面もあった。

 小川氏は「総理、咳が止まらないとか、咳込むとかの報道が散見されます。今朝も朝からちょっと声のかすれが気になる。体調はいかがですか」と菅義偉首相に質問。菅首相は「ご心配いただいてありがとうございます。のどが痛くて声が出ないだけで、いたって大丈夫です」と答弁した。

 続いて質問に立った立民・江田憲司議員からは「今日、ちょっと提案なんですけども、総理、紙見て答弁するの、やめませんか。官僚が作成した答弁書読んでも国民に伝わりません。私もきょうは紙見ずにやりますから。ただまあ数値とかデータはご覧になって結構です。ぜひ、ご自身の言葉で答弁されませんか」と提案された。

 菅首相は「ご指摘はご指摘として受け止めさせていただきますけど、私は内閣総理大臣として、しっかりとした答弁をさせていただきたい。そういう意味で確認しながら(答弁)させていただいてます」と答えた。

 これに江田氏は「ぜひ“しっかりした”答弁をお願いしたいと思っております」とチクリと念押しした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス