文字サイズ

ゆきぽよ、涙の謝罪「しつこく付きまとわれていた」 知人男性が自宅でコカイン使用し逮捕

 ゆきぽよことモデルでタレントの木村有希(24)が24日に放送されたTBS系「サンデー・ジャポン」(日曜、前9・54)にVTR出演。21日発売の「週刊文春」で報じられた、自宅で知人男性がコカイン使用した疑いで逮捕された騒動を、涙ながらに語った。

 番組によると、VTRは23日に収録。ゆきぽよは髪に白いメッシュが残っているものの、ギャル風ファッションを封印し、黒い服で登場。騒動になった男性との関係について「仲のいい友達で、向こうから好意を持たれていました」と明かした。

 「週刊文春」は、2019年5月にゆきぽよの自宅で知人男性がコカインを使用した疑いで逮捕され、ゆきぽよも家宅捜索と薬物検査を受けたと報道。ネット上などでは、男性が過去に起こした詐欺事件などについても明かされている。

 ゆきぽよはVTRで「皆さまがおっしゃっている、2018年に詐欺で逮捕されたのになぜ19年まで交友関係を続けたかって…」と説明におよび「しつこく付きまとわれていたので切りづらかったというのもありますし、その人を紹介してくれた地元の先輩もよくしてくれたので、こいつと関われないから切るわ、と言いにくかった」と釈明した。

 普段のバラエティー番組などでの明るい姿とは違い、インタビュー中は終始、沈んだ声。鼻水をすすりながら涙を浮かべ「ファンの方とか、お仕事を一緒にさせてもらっている方たちに、完全に信頼をなくしてしまったと思います。もうあいつは終わったと思われても仕方ないって思ってます。でも大好きな仕事だから…もう1回、みんなの信用を取り戻せるように頑張りたいです」と、信頼回復に努めることを誓った。

 ゆきぽよは23日に所属事務所のホームページで謝罪コメントを掲載。「今回の報道にて、自分のこれまでの人間関係や過去の言動により多くの方々に、ご迷惑、ご心配をかけてしまったことを深く反省しています。ファンの皆様、関係者の皆様、大変申し訳ございませんでした」などとつづっていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス