文字サイズ

ハチミツ二郎、新型コロナ感染で「危篤状態になっていました」 すでに退院、仕事も復帰

 お笑いコンビ・東京ダイナマイトのハチミツ二郎(46)が21日、ツイッターを更新し、新型コロナに感染し「危篤状態になっていました」と報告した。現在は退院したという。

 ハチミツは3日にリツイートでツイッターを更新して以来、更新がなかったが21日に久々投稿。「新型コロナウイルス陽性となり、重症化、危篤状態になっていました」と報告した。

 「ICUで8日間眠り続け、1カ月入院」していたといい「現在は退院し、退院後のPCR検査も陰性。仕事も復帰しています」と無事、回復したことも報告。「意識が戻った後、ICUでずっとテレビだけを観ていました」と、入院中の様子も明かした。

 入院中の写真も投稿し、ハチミツにつけられた機器や顔色の悪いマスク姿の自身の姿も公開している。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス