文字サイズ

「鬼滅」声優、メガヒットも「遠い世界の話」 収入は変わらない…

 社会現象となっているアニメ「鬼滅の刃」で主人公・竈門炭治郎の剣の師匠に当たる鱗滝左近次の声を担当した声優・大塚芳忠(ほうちゅう=66)が31日、フジテレビ系バラエティー「そのネタ、ネタにしていいですか?」に出演した。

 お笑いコンビ・チョコレートプラネットの取材を受けた大塚は、同作の映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」が国内興行収入の最高記録を更新しても、ギャラには影響がないことを明かした。声優はそれぞれランクによってギャラが決まっており、収録前に基本的な金額は固まっている。映画が大ヒットを記録しようとも「(ギャラは)一緒ですね」と語った。

 「鬼滅」の新記録も「遠い世界の話ですね」。ヒットに伴うイベント出演や、今後の起用が増えるなどの波及効果はあるが、本筋での収入アップはないという。「最初からこんなことになると分かっていれば…」と苦笑いした。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス