草なぎ剛が電撃婚! お相手は一般女性…愛犬クルミの誕生日に婚姻届提出

 草なぎ剛

 元SMAPで俳優の草なぎ剛(46)が結婚したことが30日、分かった。報道各社への文書で発表。「これからも、今までと変わらぬスタンスで仕事を続けていきたいと思っておりますので、皆様にも応援していただけるよう、日々精進してまいります。このような状況下での報告になりましたが、新型コロナウイルス感染拡大の一日も早い終息を願っています」とコメントした。 関連ニュース YOSHIKIが突然の結婚宣言 あまりの衝撃で客席沈黙  関係者によると、お相手は一般女性で、この日婚姻届を提出。新妻は妊娠していないという。ジャニーズ事務所を同時に退所し、「新しい地図」として活動を共にする稲垣吾郎(47)、香取慎吾(43)の中では、最初のゴールインとなった。

 長年、芸能界のトップを走り続けながらも、ラブロマンスが聞こえてこなかった草なぎが、電撃婚を果たした。近しい関係者にも、交際を知らせていなかったといい、ひっそりと愛を育んできたようだ。昨秋、都内に一軒家を建設中であることが報じられており、結婚準備を進めていたとみられる。

 40代半ばを超えて、最近では結婚願望を「この年だから、常にあるよね」と隠そうとはせず。好みのタイプに挙げていたのは、「クルミを好きでいてくれる人」。恋人に求めたのは、自身のインスタグラムに登場することも多い、愛犬のクルミ(フレンチ・ブルドッグ、メス)との相性だった。

 今年3月、クルミが3匹の子犬を出産。草彅もミルクをあげるなど、「パパ、頑張ってます!」と“子育て”に励んでいた。結婚記念日に選んだ「12月30日」は、クルミの4歳の誕生日。草なぎらしい“親心”で、メモリアルデーを重ねることになった。



2020/12/30

関連ニュース